スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

順次塗り上がり中!

新商品の開発にある程度めどがついてきました。
順次塗り上がり中の部材。
黒くてかっこいい!!

新商品順次塗り上がり中!


出来上がりが楽しみです。
予定は9日。 ビジネスマッチング本番前ぎりぎりです。(^_^;)

9月11日(水)12日(木)開催ビジネスマッチング新作進捗状況!

新商品というのはなかなかスムーズに進まないものですが、なんとか少しずつ形になってきました。
新商品 雨戸

扉の木地(白木状態)が完成!

これは従来の御仏壇と同じように真っ黒に塗りあがります。
楽しみでしょうがない!

新商品について考えました。

今年の2月に東京ビックサイトのインターナショナルギフトショーに出展してきました。
当社として初めての試みで、バイヤーの皆さんにどの様に評価していただけるか緊張と期待でいっぱいの4日間でした。

そもそも新商品を考える事になったきっかけは、御仏壇の役割について突き詰めて考えたからです。あくまでも私の考えですが、御仏壇は仏教各宗派があり、崇める対象は様々ですがその対象をお祀りする社(やしろ)として存在していると考えます。では、仏教に限らず宗教そのものが何故起こったか。学者ではないので大まかに表現すると、現代より平均寿命がずっと短い時代、飢餓・疫病・争い等様々な事柄が人の生命を脅かしていました。自分ではどうすることも出来ない状況の中、何かにすがりたい助かりたい、そんな時代がありました。そうした時心の支えとして存在したのが各宗教であると考えます。
 そこから振り返ると、弊社が製造販売している彦根仏壇は、皆さんの心の支えになるものでなければならないと思います。伝統的な黒塗り、金箔を使った絢爛豪華な大型の御仏壇が特に滋賀の地においてはいわゆる「御仏壇」であると皆さんに認識いただいていると私は思っておりますが、本当の意味での御仏壇の役割を振り返ると、形に捕らわれる必要は無く手を合わせる方の心が落ち着いたり、安らいだり、癒されたり、近親者が無くなり寂しい気持ちから開いた心の穴を少しずつ埋めて行けたり、ご先祖を想い返せたり、日々の暮らしに感謝する時間であったり、子供が出来た事を報告したり、世の中の平和を祈ったり、する対象なのではないでしょうか。そこは各宗教・宗派を超えた原理原則の部分であると思います。

私は決して従来の御仏壇を否定している訳ではなく、各宗派に応じた御仏壇であったりその御仏具というのは各宗派の意味をくみ取ったとても大事なものであり、基本であると思います。そしてそれは最も大事な事であると考えます。

しかし、目に見える宗教離れや住宅事情、核家族化が進む現在に置いてまずお仏間があるお宅が少ない事、御仏壇が無い家庭で育っておられる方が多い事、ご自分の宗派についてご存知無く興味もない方が多く、益々増えて行くのではないかと考えました。私はそのような方にこそ手を合わせる対象が必要だと思います。心を落ち着かせる事のできる場所、仕事等外的要因から苛立ったりする心を静め、本来の自分にリセットする時間が絶対的に必要です。そういう意味で手を合わせる対象は、その方々の自由で良いのではないでしょうか。一番の理想は手を合わせる事で各宗派に興味をもたれ、ご自分に合う宗派を見つけられるのが良いと思いますが、手を合わせる事の入り口は自由であるべきです。

そのような考えの基、今の住環境に合わせる事が出来、弊社の彦根仏壇を製造できる伝統的な技術を使い、試行錯誤中ではありますが出来たのが新商品 「手箱仏壇 こころの包み」 「すずか」 です。また、こころの包みから始まり、どんどん世に新しい祈りの入り口を発表していきますので、みなさん温かいお気持ちでお待ちください。
こころの包みカタログ
こころの包み全体
すずか

私は宗教家でもなければ特定の宗教を勧める事は絶対に有りませんが、手を合わせる大切さはお伝えしていきます。

長文駄文お読みいただき、ありがとうございます。

株式会社 伊藤仏壇  伊藤 義孝

スタンプ小

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

「ちょっと豆知識」


南無阿弥陀仏①

浄土真宗の門徒(他宗で言う檀家)が唱える「なむ(も)あみだぶつ」。なんとなく唱えている南無阿弥陀仏の意味とは?
「南無」は、サンスクリット語で「屈する」という意味を持つ「ナマス」という言葉を音写したものです。(なも)と音写する場合もある。中国語では、帰依、帰順、帰命などと訳されている。心から信じる、まかせる、従うという意味です。







「入りやすい店・落ち着ける店・相談しやすい店・伊藤仏壇」


フリーダイヤル 0120-60-1056
 ↓お問い合わせはコチラをクリック(パソコンのみ)↓

伊藤仏壇ロゴ

お座布団にも向きがあるの?

お座布団にも向きがあるの?

お仏壇の前に置いてあるお座布団。

普段は自分たちが座る普通のお座布団を使っている方が多いです。

ただ、ひと月にご家庭ごと様々なタイミングで来ていただくお寺さん(宗派によって様々な呼び名があります)のために紫や金襴の質の良いお座布団をご用意されているご家庭があります。

普段の我々(檀家・在家)が座る座布団と違い、比べて大きく・分厚いお座布団。
実は置く向きがあるんです。

一見すると裏表前後ろ同じように見えますが、お座布団中央より紐が出ているのが上。

外側をぐるりと見ていただくと、縫い目があります。縫い目がある方がお座布団の後ろになりますので、その真逆側をお仏壇に向けます。

絶対そうしなければならないというわけではないですが、少し気にかけていただけると気持ちよくお座布団を置いていただけると思います。

プロフィール

(株)伊藤仏壇

Author:(株)伊藤仏壇
滋賀県彦根市にある
伊藤仏壇のホームページ店長です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。